【アンプルール】妊娠中や授乳中のシミへの効果と安全性を徹底検証!

シミに効果があることで人気の「アンプルール」。

 

妊娠中・授乳中に出来ちゃったシミにも効くのか、気になる~

妊娠中や授乳中はホルモンバランスの乱れによりシミや肌荒れが起こりやすくなります

産後しばらくしてホルモンバランスが整ってくるとシミが増えるのも止まると言われているそうですが

とはいえ出来てしまったシミはなかなか消えないし、何とかしたいですよね。

と同時に、赤ちゃんに悪影響がないかどうかも確認しておきたいところ。

 

お腹の赤ちゃんや、授乳中の赤ちゃんに悪いものは避けたい・・・

この記事では、妊娠中・授乳中にアンプルールを使用した場合の効果と安全性について解説します!

実際の口コミもご紹介しますね(^▽^)/

アンプルールは妊娠中・授乳中にも子供に影響なく安心して使える!

アンプルールは妊娠中や授乳中にも安心して使えます

妊娠中・授乳中に使うものは、効果より先に安全性が気になるという人も多いのでは?

 

妊娠してからは赤ちゃんの安全が一番気になるよね

結論から言いますがアンプルールの商品は妊娠中・授乳中でも問題なく使用できるので、安心してください◎

\詳細を見てみる/

スポット集中美容液(ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110)と化粧水(ラグジュアリーホワイトローションAO II)は避けるべき??

中には、アンプルールには妊娠中・授乳中は避けるべき商品がある、という情報を見て心配になった方もいるかもしれません。

 

ネット上では、スポット集中美容液と化粧水はハイドロキノンが入っているから妊娠中・授乳中には使えない、といった記事を見たよ

確かにハイドロキノンは刺激の強い成分で(その分美白作用も強いのですが)、妊娠中や授乳中には避けたほうが無難です。

でもアンプルールに配合されているのは新安定型ハイドロキノンという、ハイドロキノンの刺激を抑えることに成功した成分なので、基本的には妊娠中・授乳中にも使用可能な商品です。

新安定型ハイドロキノンはパッチテスト済みで肌にも優しい

アンプルールはパッチテストクリアで低刺激

ハイドロキノンは美容外科ではポピュラーな成分で、欧米でも約100年以上前からスキンケア使われてきました。

 

日本でも多くのクリニックで処方されているよ

ただ、ハイドロキノンは不安定で刺激も強いことから扱いが難しく、以前は医療機関での処方でしか使用できませんでした

2001年の薬事法の改正で規制が緩和され、現在は化粧品への配合が認められているのですが

アンプルールはこのハイドロキノンにいち早く注目し、化粧品に安定して配合できる「新安定型ハイドロキノン」の開発に成功。

 

世界ではじめて商品化したんです!

新安定型ハイドロキノンは、従来のハイドロキノンとそれを安定させる物質「BCDAC」を合成させてできた新型の分子錯体結晶です。

 

なんか難しいなぁ~~~

ハイドロキノンの美白効果は保たれたまま、酸化しにくくなり、湿度や熱などにも耐性ができ、刺激がやわらいだのが新安定型ハイドロキノン。

 

つまりとってもお肌に優しくなりました

公式サイトにも、刺激性についてのパッチテストにクリアしていることが明記されています。

新安定型ハイドロキノンを主成分とする化粧品を開発するにあたり、刺激性とアレルギー反応についての調査(パッチテスト)を実施。
肌への優しさが確認されています。

平成13年度即効型地域新生コンソーシアム研究開発事業(財)理工学振興会より また、50名のモニターに対し、肌の赤みの増減を測定したところ、増加した例はありませんでした。

参照:https://www.ampleur.jp/series/hydroquinone.do

また、ハイドロキノンは肌の表面から体内に入って胎児や母乳に影響を及ぼすことはない、と報告されていますので妊娠中や授乳中にも安心して使っていただけます。

ただし、妊娠中・授乳中に限らず、化粧品の効果や肌に合う合わないというのは個人差があります。

特に妊娠中・授乳中には肌が敏感になっているので、そういう意味では初めて使う化粧品は慎重に選んだ方が良いですね😊

 

どんな化粧品を使うときも、まずは自分の肌で試してみるのがおススメ

アンプルールにはお得なトライアルキットがありますので、実際の商品を購入して使う前に、お試ししてみるのがいいですよ☆

\アンプルールのトライアルキットはコチラから/

アンプルールが妊娠中・授乳中のシミにも効果的な理由

そもそもドクターズコスメって?

妊娠中・授乳中にも安心して使えるアンプルールですが、実際にシミへの効果はどうなのか、気になりますよね。

 

妊娠してから、かなりシミ増えちゃったからなぁ~~

妊娠中すると、おなかの赤ちゃんを守り育むために女性ホルモンの分泌が増えます。

この女性ホルモンは胎児の成長のために必要なのですが、シミの原因であるメラニンの生成を活発にする働きも持っているんです。

 

妊娠中は「ホルモンバランスが崩れてシミが増える」ってそういう事だったのか・・・!

アンプルールと他の化粧品の違いって?!

一度できてしまったシミは消えにくいとはよく言いますが、実はそもそも、市販されている化粧品のほとんどは「シミを予防する効果」のものばかりなんです。

 

シミを薄くする効果じゃないの?!

合わせて読みたい➡「そもそもスキンケアに含まれる美白成分って?!」

出来てしまったシミを薄くするには漂白作用のある成分が必要ですが、基本的には漂白作用=肌への刺激も強いです。

アンプルールに配合されている「新安定型ハイドロキノン」は、漂白作用があるのに刺激が弱いという画期的な成分なのです。

 

ハイドロキノンはホルモン要因のシミや肝斑など、どんな種類のシミも薄くできることが実証されているので、高い美白効果が期待できます

妊娠中・授乳中にアンプルールを使った人の口コミまとめ

妊娠中・授乳中にアンプルールを使ってみた口コミまとめ

最後に、実際に妊娠中・授乳中にアンプルールを使った人の口コミを調べてみました。

アンプルールの口コミはネット上にもたくさんありますが「妊娠中・授乳中」に絞った口コミをまとめてみたので必見です✨

妊娠中に両方の頬骨の外側にシミが出来て
サイズも大きく濃くなってきたためお試しセットを購入しました。
私のシミには効果がありました!

お試しセットをラインで使用した翌日の朝、洗顔中の指がスルスル肌の上を滑る感覚!

好感触でしたのでその後1ヶ月継続して使用した結果、1番大きかった(1センチ強)のシミが薄くなり、
薄く大きかったシミは輪郭がぼやけてきました!

使用中に荒れることもなく、毎回のメイク落としが楽しみな位肌のさわり心地が良いのも嬉しいです!
参照:アットコスメ

シミが消えてきた! 妊娠中シミができてしまい、妊婦~授乳期に、なるべく肌に優しいものをと思って使い始めた。半年でシミが薄くなった! シミ取りの治療をすると、1つのシミでこれ一本分の値段はするので、かなりお得。シミの部分だけ塗布してもよし、全体的に保湿として縫ってもよし。とにかく、シミが消える効果があるのは、この化粧品だけ。かなりおすすめです。

参照:アットコスメ

三本目のリピートです。産後のシミがだんだん薄くなってきた気がします。授乳中でも使えるので安心して使えるのがいいです。
参照:楽天市場 レビュー・口コミ

私自身も、産後の授乳中にアンプルールのトライアルキットを試してから使い始めましたが特に肌が荒れることもなく😊

少しずーつですが、シミも目立たなくなってきている気がします^^

何より化粧ノリや肌の調子がとっても良くなったので、気に入っています✨

 

もちろん全員に合うかどうかはわかりませんが、トライアルキットを試す価値はアリですよ!

あ、ちなみにトライアルキット購入後も勧誘の電話がかかってきたことは一度もないので、そういう部分でも好感度高いです♡

\アンプルールのトライアルキットはコチラから/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です